賃貸住宅にはつきものです|自分の目で確かめながら不動産を探す│最初のリサーチが肝心

自分の目で確かめながら不動産を探す│最初のリサーチが肝心

賃貸住宅にはつきものです

説明

仲介手数料は、賃貸物件を契約する際に発生するものです。賃貸住宅を契約する際には、様々なイニシャルコストが発生します。その代表的なものが敷金や礼金です。敷金は退出をする際に、利用していた部屋を修繕する際に利用されます。ですから、傷を付ける事なく退去するのであれば、その敷金は返却されます。礼金は貸主に対して支払う礼金のようなものです。ですから、これは退去時には返却されません。最近では礼金がゼロとなっている物件もとても多くなってきています。そして、仲介手数料は物件を紹介してくれた不動産会社などに支払うものです。不動産会社も物件を紹介するのに、様々な経費がかかっています。ですから、仲介手数料がかかるのは仕方のない事と言えるでしょう。

そんな仲介手数料なのですが、最近では仲介手数料無料で物件を紹介してくれる不動産会社が増えてきています。賃貸物件を契約する際には、敷金や礼金だけではなく引越しなどにも費用がかかります。ですから、仲介手数料無料の物件は借主にとってはとても魅力的なサービスなのは間違いないでしょう。インターネット上には多くの不動産会社がホームページを開設しています。そのホームページ上には仲介手数料無料と明記されている事もありますから、そのような不動産会社を選んで物件を紹介してもらうようにしましょう。また、街中にある不動産会社でも仲介手数料無料と明記されている不動産会社はありますし、仮に明記されていなければ仲介手数料無料なのかどうかを聞いてみるのも良いでしょう。